ブライダルネットで会えないって本当?

カップル

はじめに

大手婚活サイト「ブライダルネット」で活動している会員は少なくありません。
インターネット上では、ブライダルネットで活動したことで、パートナー(彼氏彼女)を見つけて結婚したという人もいる半面、「会えない」という書き込みも見られます。
この記事では、ブライダルネットが本当にで会えないのか、会えない人はどうすればいいのかをまとめています。

ブライダルネットは会えないのか?

結論から言うと、ブライダルネットは婚活サイトの中では会えるサイトです。

出会えるかどうかのポイントは会員の数と質
「真剣な異性の会員がどれだけ多く活動しているか」につきるでしょう。

カップル

その点、ブライダルネットには次のような特徴があり、上の条件を充たしています。

(1)婚活で有名なIBJが運営していて、結婚を前提としたサイトとなっている。
(2)広告宣伝費をかけている大手のため会員数が30万人以上と多い。
(3)男女比率が男性:44、女性:56と偏りが少ない。
(4)料金は男女同額のため、真剣な女性が多い。
(5)本人確認を必須にしていて、各種証明書をアップできる。

マッチング成立者の年齢構成を見ると、男性は25歳~39歳が7割弱、女性は25歳~39歳が8割を占めていて、結婚適齢期の会員が多数を占めています。

ブライダルネットは、あくまでも婚活サイト(ネット婚活)の中で比較した時に「出会いやすい」ということに過ぎません。
真剣な出会いにつながらない、遊び目的や経歴詐称を100%防止することはできません。
独身証明書や年収証明書類のが必須の結婚相談所の方が真剣な会員が多いでしょう。

カップル

ブライダルネットで会えない理由と対策

ネット婚活で出会えないと、自分は「もてない」、「魅力がない」とネガティブななりがちですが、原因を見つけて、対策をすることができれば、会える確率を上げることはできます。

(1)プロフィールと写真の改善
プロフィールと写真は、もっとも重要な要素の一つです。
プロフィールはできるだけ情報を公開し、人柄が伝わるように充実させましょう。
もちろん、異性受けしない趣味など不利になる情報は公開する必要はありません。
写真は、写メ詐欺と言われるレベルに盛るのはNGですが、良く見せる努力はした方がいいでしょう。

(2)「あいさつ」の数を増やす
数を増やせば、マッチングする可能性が増えます。
「足跡」を付けてくれた人、プラチナ会員の女性、最終ログインが最近の人はあいさつして返信してくれる可能性が高くなります。

(3)特定の会員とのメッセージ交換は7日間以内に連絡先を交換する
7日を過ぎるとメッセージ交換ができなくなってしまいます。SNSやメールアドレスなどの連絡先の交換を済ませておくのを忘れずに。

おわりに

ブライダルネットは「会えない」婚活サイトではありません。
でも、婚活サイトはあくまでも場所であって、出会えるかどうかは自分自身の努力にかかっています。
会えない原因を見つけて、対策を繰り返すことが異性と出会う上で有効な方法と言えるでしょう。

↓ブライダルネット詳しくはこちら↓

口コミランキング上位婚活サイト


毎月20,000人のカップリ成立!

ユーザー評価ランキング

1ペアーズ(Pairs )4.21/5(48)
2マッチングアプリ with(ウィズ)4.11/5(15)
3Omiai4.1/5(61)
4ゼクシィ恋結び4.07/5(17)
5ブライダルネット4.01/5(111)

年齢で探す

ページ上部へ戻る